法人・事業者向けサービス

相続関連サービス

その他

月別:10月2014

不動産仲介業者の売上計上について

不動産仲介業者の売上計上基準について調べてみました。

「土地、建物等の売買、交換又は賃貸借(以下2-1-11において「売買等」という。)の仲介又はあっせんをしたことにより受ける報酬の額は、原則としてその売買等に係る契約の効力が発生した日の属する事業年度の益金の額に算入する。
原則として、売買契約成立の時点で収益を計上しなければならないということですね。

 

不動産仲介業の役務の提供の完了は売買契約の効力が発生したときと考えます。

しかし例外があります。

「ただし、法人が、売買又は交換の仲介又はあっせんをしたことにより受ける報酬の額について、継続して当該契約に係る取引の完了した日(同日前に実際に収受した金額があるときは、当該金額についてはその収受した日)の属する事業年度の益金の額に算入しているときは、これを認める。

 

継続して処理することを条件に、その売買契約の取引が完了した日に収益計上することもできるんです。
不動産の仲介手数料は、契約時には一部入金のみで全額の入金はなく、登記完了時に残金をいただくというのが商習慣になっています。

 

継続的に処理することを前提として、取引の完了時点で売上計上することが認められているんです。

ただし、取引完了時点以前に入金があった場合は、その金額はもらった時点で収益にあげなければいけません。

 

そして最後に注意したいのは

継続して同じように処理することが必要ということ!

その都度有利になるように選択できるわけではありませんので、ご注意下さいね。

 

 

適度な運動。

11月2日のマラソンに向けて、日々トレーニングのヒジカタです。

 

あ、マラソンっていうかジョギングコースでした。

2㎞ですから。

 

あのピタッとなってるパンツ、買っちゃいました。

cwxってやつです。

ランニング用のナイキのピンクのパンツも買っちゃいました。

 

まずは形からはいるんです。

 

形からはいるって私の中では結構重要。

あのピタッとパンツとピンクのパンツをはくと

「やるぞー」って

気持ちになるんですね。

 

こういうのって大事だと思います。

ちょっと痩せました。

これがうれしい。

 

ちょっと機敏にもなりました。

以上、経過報告でした。

 

定期的に売上・利益をチェックしましょう

最近。

確定申告の問い合わせが増えました。

なにも経理処理できていないので記帳をお願いしますというご依頼。

 

とてもありがたいです。

秋になって、ちょっと涼しくなって「確定申告~!」と少し焦る気持ちが

でてこられるのでしょうね。

申告のために、もちろん経理処理は必要です。

でも、それよりも、事業として利益がでているのか?

儲かっているのか?

という、把握を経営者となったら、絶対に時間を無理に作ってでも考えることが必要です。

 

日々の営業に忙しい。

そのお気持ちよくわかります。

めんどくさい。

そのお気持ちもよくわかります。

 

数字が並んだ試算表からわかること、対策、今後の投資計画などは

絶対に有益なんですよ。

これは、自分自身を戒めている部分もあります。

経理って、別にてきとうにやってても、期中は問題なく事業まわりますから。

 

経営にいかす経理・・・そのまま確定申告もできますし。

焦ることがないですよね。

 

 

領収書作成のルール

事業を始めたら、領収書をきるときがでてきます。

普段目にしているはずの領収書ですが、いざ自分が作るとなると

???ということもあるはず。

注意すべきことをまとめてみました。

 

①金額の前に「¥」を金額の後に「ー」を書いてください

②5万円以上の領収書には印紙が必要です

③印紙の所に割印を押しましょう

 

本来、領収書はどんなものを買ったとしても、受け取っておく必要があります。

領収書がなければ、経理処理はできません。

税務調査のときには、売上額の証明や経費の根拠は基本的に領収書で確認されます。

 

根拠がないのに、経費にはできませんよね?

 

領収書は、経費や税金にも大きく関係するもの。

個人事業主や社長とっては、経費と領収書に関する知識は絶対に必要です。

 

このように領収書はお金の動きを証明するもの。

書き方にはルールがあります。このルールに則っていないと領収書として認められないので必ず抑えておきましょう。

マラソンを頑張っています。

先日、精華マラソンに申し込んでしまったヒジカタです。

仲間をふやすべく、活動の結果、息子のお友達、お母さんも一緒に参加することに~!

 

うれしい。

2キロコースの仲間ができた。

うきうき。

 

毎晩、といってもまだ3日目・・・

木津川台の団地の中をジョギングしてます。

仲間と。

ひとりだと坂道がきつくていっぱい歩くんですが、お友達と一緒だと

なんだかんだとしゃべりながら、ゆーっくり走れるようになってきました。

 

ほどよい疲労感とともにゆっくり眠り、朝はちょっと早く目覚める。

健康的な毎日を送っています。

 

さて。今日も走るぞ!!!

 

今すぐご相談ください。心をこめて対応いたします!

今すぐお問い合わせフォームから
お問い合わせください。

メールでの相談はこちら

24時間365日受付中

もしくはお電話から
お問い合わせください。

電話番号0774-66-5926

受付時間:9:00~18:00

一定の相談内容までは、初回無料で対応させていただきます。
税理士には守秘義務があります。ご安心ください。