土方奈緒ブログ

カテゴリー:その他

ワークアズライフ

ここ、数年。

ワークライフバランスだ!と

仕事とプライベートを切り離して考えようと

してました。

わたしには無理です。

 

仕事があって、楽しめる。

バランスとれる。

 

それに最近気が付きました。

そしてたまたまテレビで落合陽一さん。

ワークアズライフ。

 

 

まさに。

 

わたしはワークアズライフでいきます。

クレジットカード☆楽天カードはバルセロナ

最近。

現金を財布から出すのすら面倒になってきました。

 

これは将来的には、現金がなくなる日も近いかもしれないと

ひそかに個人的に感じています。

 

クラウド会計とデータを同期するにも、新しいカードを作ろうっと思い

楽天カードに申し込みました。

 

バルセロナのカード。イニエスタいる!

お店でカードを出しました。

「バルセロナですかー」と店員さん。これだけで話のネタになるなんて

なかなかやるな、楽天カード。

 

ポイントも結構たまるんで少々驚いております。

 

ただ、カードもどんどん増えて管理できなくならないように

気を付けないといけないですね~

 

 

 

Edyを使ってみました。

電子マネーというと大げさですよね。

このあいだ 楽天カードを作ったらEdyがついてきました。

「・・・どこで使うんだろう???」と思っておりましたところに

 

TSUTAYAに家族ででかけたところ。

セルフレジ発見。

 

これ、娘が大好きなんです。

将来は近所のスーパーでレジをするらしいです。

おうちでもお店屋さんごっこといっては

「ありがとうございますー、○○円になります」となりきってます。

 

なもんで。

セルフレジは彼女にとって、最高のおもちゃ。(あ、もう小学4年生ですがね)

↑失礼しました。話がそれてしまいましたね。

 

一緒に挑戦しました。TSUTAYAのセルフレジ。

なんかスーパーよりややこしいかな。

 

そして、話がもどります、edy利用可!とのことでしたので使ってみました。

 

感想は「ふ~ん?」ってかんじです。

便利なのか、どうなのか?

あまり使うとこがないからチャージはわたしには

いまのところ必要ないかなと思ってます。

 

でも、持っておいて損はないかな、なんかかっこいいから。

 

法人設立メリット③

決算月を自由に決められる!

 

個人事業の場合は1月~12月が事業年度。

これは絶対にかわらないルール。

 

法人の場合は決算月を自由に決める事が可能なんです。

会社設立の相談に来られる方のうち、あまり知らない方が多い気がします。

 

決算期が自由に決められるのは結構メリット大きいんですよ。

 

個人事業、年末年始バタバタしますよね。

 

法人だと自由に決められるから、忙しくない時期を狙って決算期末にすればよいのです。

 

また、売上が極端に多い月があるような事業の場合。

 

その月を事業年度の最初にくるように決算月を決めると・・・

計画的に経営できるようになり、

また節税対策をより実施しやすくする効果がありますよ。

 

ちなみに、決算期変更も案外簡単にできます。

法人設立メリット②

法人設立メリットその2。

 

取引先の幅が広がる可能性を秘めている!

 

個人とは取引をしないという法人があることもまだまだあります。

将来的な規模拡大を望むならば、やはり法人の方が有利といえます。

とくに取引先が法人が多い事業をする場合には、個人事業より

法人のほうがつきあいもうまくいく可能性が高いです。

 

人事採用に有利!

採用はやはり法人の方が有利です。

当事務所のお客様のなかにも、人が集まらないから

法人なりをされた方も社長もいらっしゃいます。

 

働く人にとって、個人事業よりも法人の方が安心感を与えますよね。

そして法人の場合、社会保険に加入義務があります。

求職者は、第一段階の社会保険加入できる会社をまず探しているんです。

 

事業そのものはかわらなくても、

「会社」というだけで採用しやすくなるのではないでしょうか。

※あくまで個人事業に比べて・・・です。